作家紹介 せいのようこ



 


















 

 せいの ようこ(陶芸)

 鹿児島県生まれ 福岡の短大で陶芸を学ぶ。
 卒業後は全く違う職種に就きながら、
 時々陶芸をする。

 佐賀県有田焼の窯元に7年働いた後地元に戻る。
 結婚の為、神奈川県に引っ越す。
 2017年に小さな窯を持ち、
 自宅倉庫でちまちまと作陶。


 自分の窯を持って・・・
 好きなことが出来る環境に感謝です。
 器やピアスなどのアクセサリーを作っています。
 心掛けていることは、器は温かく使いやすいこと、
 アクセサリーはちょっと個性的だけど主張しすぎないこと。

 【趣味】
 アフリカンダンス・ジャンベ