湘南藤沢雑貨屋Sara(サラ)

|インテリア雑貨、アイアン家具、ガラス照明販売等 Saraサラ

HOME»  カンガ展2021







東アフリカの民族布でスワヒリ語で、
「ホロホロ鳥」という意味。
ホロホロ鳥の羽のようなドット模様が、
デザインのルーツになっている、
ことなどから名づけられました。
カンガは大判(160×110cm)の一枚布で素材はコットン。

カンガには必ず「カンガセイイング」と呼ばれるスワヒリのことわざや、
道徳的な格言愛の言葉などが書かれています。




その着こなしは100通りもあると言われるほか荷物を運ぶのにも敷物としても、
生活のさまざまなシーンで使われています。

赤ちゃんが産まれた時には新しいカンガをおくるみにし、
女性がなった時にはカンガで覆って葬るというくらい、
女性たちの人生になくてはならないものです。


 

商品一覧

並び順: